現在表示しているページ
HOME会社情報沿革

会社情報

沿革

鍛冶業から農具製作所へ

  • 1860年代
    • 創業者知多郡金山村小倉(常滑市金山町辺り)にて『鍛冶職(出鍛冶)』として活躍
  • 1881年【明治14年】
    • 愛知郡春木村にて『鍛冶業』を創業。鍛造農具の製造・販売を開始
  • 1921年【大正10年】
    • 歯車伝動式脱穀機を開発、『トーゴー農具製作所』と改称
    • 1923年特許取得、自社商品「トーゴー式脱穀機」の製造・販売を開始
    • トーゴー式脱穀機
    • 写真:トーゴー式脱穀機の広告トーゴー式脱穀機の広告
    • その他の農機具
  • 世界恐慌
  • 1930年頃【昭和5年】
    • 『文化鍬』を考案・普及(天皇陛下に献上)
    • 『産業賞』を受賞
  • 農業恐慌

農具から『ばね』へ

  • 日中戦争
  • 1938年【昭和13年】
    • 繊維業(しぼり)を併業
  • 1940年【昭和15年】
    • 『東郷製作所』と改称し、小物ばねの製造を開始
  • 太平洋戦争
  • 1943年【昭和18年】
    • 自動車用ばねの製造を開始(トヨタ自動車工業殿向け)
  • 1945年【昭和20年】
    • トヨタ自動車工業殿の協力工場(弁ばねにて)となる
  • 1947年【昭和22年】
    • 個人経営から法人に改組し、『株式会社東郷製作所』を設立
  • 1948年【昭和23年】
    • 「クラッチスプリング」のA級認定証を商工大臣より受け、『優良自動車部品認定工場』となる
  • 1949年【昭和24年】
    • 「バルブスプリング」のA級認定を受ける
  • 1950年【昭和25年】
    • 農機具製造から撤退する

小物ばねメーカーとして

  • 1957年【昭和32年】
    • 社是"『昨日よりもよい品』で社会に奉仕する"を制定

    昭和39年頃の工場の様子

  • 1963年【昭和38年】
    • 『東郷製作所労働組合』結成(全国自動車労連労働組合)以後一貫して労使協調路線を取る
  • 1973年【昭和48年】
    • 「ホースクランプ」(弊社主力商品)を開発
  • 1980年【昭和55年】
    • 『南木曽発条』(長野県木曽郡)設立
  • 1985年【昭和60年】
    • 『第五工場』(東郷町工業団地内)建設
  • 1987年【昭和62年】
    • 『PM優秀事業場賞第一類』を受賞

更なる飛躍をめざして

  • 1988年【昭和63年】
    • Quality Spring / Togo(米国ミシガン州)を設立
  • 1996年【平成8年】
    • 「クイックコネクタ」がグッドデザイン商品に選定
  • 1999年【平成11年】
    • QS-9000/ISO 9001認証取得
  • 2000年【平成12年】
    • ISO 14001認証取得
  • 2002年【平成14年】
    • シャーデル東郷(みよし市)を設立
    • 東郷製作所(タイランド)を設立
  • 2003年【平成15年】
    • 東郷シャーデル(ドイツザクセン州)を設立
  • 2005年【平成17年】
    • 物流センター建設
    • ISO/TS16949認証取得
  • 2008年【平成20年】
    • 瀬戸工場(瀬戸市穴田)購入
    • むろらん東郷(室蘭市)を設立
  • 2011年【平成23年】
    • 東郷商貿(中国上海市)を設立
  • 2012年【平成24年】
    • 東郷弾簧(中国常熟市)を設立
  • 2016年【平成28年】
    • TOGO North America(米国ノースカロライナ州)を設立

ページのトップへ